玉ねぎは美肌・美容効果もあり、食べやすい最強の野菜だと思う!

公開日:  最終更新日:2017/08/23

味もそうですが、美容効果まで考えて玉ねぎが好きです。
薄くスライスして水にさらし、そのまま生でサラダとして食べるのも好きです。かつお節とポン酢、醤油と合わせて食べるのも美味しいです。
玉ねぎを生で食べると血液がさらさらになると聞いた事があり、さらっとしていて食べやすくとても身体に良い野菜だと思っています。
薄くスライスする事で一度に沢山の量を食べれる、という事で使いやすい野菜だと思います。
火を通す事で甘みが増す玉ねぎはどんな料理にも合う万能な野菜だと思います。
肉じゃがなどの煮物から炒め物や、味噌汁などの汁物、基本的にどの料理に入れても美味しく食べられると思います。

美容のことを言うと、やっぱりケルセチンが良いですね!
抗酸化力が強くお肌をキレイに保つための必須栄養素ですから。。。

1・硫化アリル
体温を上げる働きがあるため、低体温の方は積極的に食べましょう。さらにビタミンB1の吸収も高め、相乗効果が得られます。

2・ケルセチン
玉ねぎの皮の部分に多いこの成分はポリフェノールの一種です。抗酸化力を持つため、紫外線によく当たる方の美肌対策として使えます。この成分は太陽に1週間くらいさらしたほうが量が増えます。この量が多いのは新玉ねぎより秋に日にさらした秋玉ねぎのほうです。新玉ねぎは自分でも太陽の光に当ててみてください。

3・香りで交感神経を高める
独特のニオイは交感神経を高め体温がアップすることから、脂肪の燃焼を高めることができます。
引用元:キレイ女子が食べたい!玉ねぎの美容効果3選

また子供にも食べさせやすい野菜だと思います。
子供が好きなカレーやどんぶり物、オムライスなどのご飯ものから、シチューやハンバーグにも玉ねぎは入っています。
風通しの良い所につるして保存する事で日持ちもする事から沢山買っても傷みにくく、日々の料理で沢山使える玉ねぎは常備野菜としてもとても優秀です。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事-こちらもどうぞ

  • 記事はありませんでした

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑